その日によって文章内容は変わる

私は平日毎日、仕事で文章を書いていますが、その日によって書いている文章の内容は全く異なります。気持ちよく文章が書ける日があれば、イマイチ気持ちが乗らずに納得いかない文章になってしまう日もあります。 では、どうしたら気分良く毎日文章が書けるのか自分で考えてみたことがありました。行き着いた答えが、「どれだけ気持ちよく朝を迎えられるか」ということでした。そのために、「前日の晩からぐっすり眠ることができているか」ということが重要視されます。

朝気分良く目が覚めるととても気持ちがいいもので、「よ~し、今日も一生懸命やるぞ!」と前向きな自分にさせられます。 一方で、朝起きたときに気分が良くないと、その日1日消極的な気持ちで過ごしてしまいます。 より良い朝を迎えるためにも「睡眠がいかに大切か」を私は感じています。 そのための対策として、私は現在の仕事に就いてから夜更かしをしなくなりました。 どんなに遅くても仕事の前の日は夜10時までに寝るようにしています。 そうすることで朝までぐっすり眠れるようになり、気分よく目が覚めるようになりました。 この繰り返しで私は順調な日々を送ることができています。

これからも気分よく寝て、気分よく目が覚めて、楽しい1日が過ごせるように毎日の生活を過ごしていきます。

クラチャイダムゴールド 飲むタイミング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です